スマホの維持費が高い!WiMAXで安くできる?

wimax




WiMAXでなくとも手段はあります

キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)で契約した場合において、データ通信料は月額固定ですので、WiMAXを使ってデータ容量を節約しても何のメリットもありません。

WiMAXは、引っ越しの多い方や一人暮らしの方には向いていますが、自宅に固定回線がある場合はまったくもって必要ありません。開通工事や面倒な手続きがいらないという点は評価できますが、致命的なことに回線が不安定です。ネットに接続できないことが頻繁に起こります。関東・東京圏内でも遅いと評判です。
特にWiMAX2のギガ放題というプランは、詐欺と同然です。追加料金なしの定額で「月額データ量制限なし」とうたっていますが、実際にはすぐに速度制限にかかり、数時間、ひどいときには数十分で通信速度が異様に遅くなります。そのうえ、解約しようとすると、違約金をとられます。
これは、2015年に起きた実際の事件であり、大問題となりました。私もその被害にあっています。しかし、WiMAXを提供するUQコミュニケーションズによる謝罪は一切ありませんでした。(事件の詳細は割愛します)

データ容量制限は、少しは改善されたようですが、それでもこの仕打ちには納得いきませんし、今後、WiMAXに関わることはないでしょう。

以上の理由から、WiMAXはどうしてもオススメできません。WiMAXでなくとも、スマホの維持費を安くする方法がありますので、安心してください。

格安スマホ(格安SIM)にMNP(乗り換え)しましょう

スマホの維持費を安く節約するにはこの方法がベストです。MVNO(格安スマホ・格安SIMを販売する会社)がサービスを行っており、キャリアよりもはるかに低価格でスマホを使用できると、数年前から話題になっています。

(UQコミュニケーションズもUQmobileの名前でMVNOとしてサービスを展開していますが見なかったことにします)

現在、MVNOは価格競争が盛んに起こっており、次から次へとどんどん新しいプランやサービスが展開されていっています。格安スマホ(格安SIM)にするなら、まさに今のうちにしておくべきでしょう。

実際の数字を見てみると、今までキャリアで契約していたことが悔やまれること間違いなしです。それほどキャリアに比べ格段に安いです。むしろ、キャリアが高すぎることに怒りさえ覚えてしまうかもしれません。

MVNOの中でも根強い人気を誇るmineo(マイネオ)のプランでその安さを確認しましょう。

【mineo】(税込)
Aプラン
・デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB:1,415円
1GB:1,523円
3GB:1,631円
5GB:2,365円
10GB:3,380円

・端末価格(税込)
arrows M03:一括34,344円 分割1,431円/月×24ヶ月
HUAWEI P9 lite:一括29,808円 分割1,242円/月×24ヶ月
Zenfone Go:一括21,384円 分割891円/月×24ヶ月

キャリアでの標準データ容量は5GBとなっていますが、これは毎月使い切るには多すぎる量です。格安SIM使用者の8割近くの方が一月に1GB程度しか使用していないようですので、3GBもあれば充分です。
端末は上記3つ以外にもありますが、一番人気機種のarrows M03選択して、データ容量を3GBにした場合、1,631円+1,431円で、月額は3,062円です。

キャリアの場合、端末代も含めると月額が10,000円を超えることも珍しくなく、そのうえ、端末代を払い終わっても、8,000円以上は当然にかかります。

mineoは、端末料金支払い終了後、もちろん月額1,631円で使い続けられます。

また、現在使用しているスマホを使い続けたい場合は、格安SIMにMNPするだけでOKです。新たにスマホを購入しなくてよいため、非常に手軽で簡単に格安スマホを使い始められます。

まとめ:スマホの維持費が高い!

WiMAXは論外なことが分かりましたので、これ以上言及しませんが、表面上で問題にならないからと言って、実はキャリアも似たようなものなのです。ただ、キャリアの場合は3社とも敵に回すことになるため、どうあがいても私たち一国民には抵抗のしようがありません。
キャリアの不明瞭なプラン内容、不誠実なプラン選択肢、未だに残る2年縛り、なぜか1円単位で同じキャリア3社の料金プラン、などなど、挙げればキリがありません。これらは、厳密には違法行為です。ただし、改善されることはないでしょう。キャリアには法律も通用しないのですから。

私たちに唯一できることは、「不買運動」です。格安スマホ(格安SIM)に乗り換えることは、その一歩となります。スマホの維持費を節約しつつ、かつ、国民の正義に貢献できるという一石二鳥の方法なのです。
将来的に、格安スマホ(格安SIM)契約者が今以上に増えていけば、キャリアないしは、日本の携帯市場が大きく変わることは間違いありません。
これ以上、キャリアのような詐欺会社の犠牲になる人を増やさないためにも、格安スマホ(格安SIM)は最善の手段なのです。悪が蔓延ることを決して良しとしない社会になることを願って、一刻も早くキャリアを解約しましょう。







【スマホヤスタカ】イチオシのmineo!

mineo(マイネオ)は、安心で丁寧なサポートが充実している、どんな方でもラクラク乗り換え可能なMVNOです。格安SIMが初めての方にも、他MVNOから乗り換えの方にも、自信を持ってオススメします。難しいことは一切考えず、とにかくスマホ代を節約したいなら、mineoで!