データ通信量節約術~格安スマホとWi-Fiを活用すべし~

プラン(データ通信量)選択に迷う方へ

格安スマホ/格安SIMに乗り換える際に、なるべく月額を安くしたいけれど、どれくらいのデータ通信量がちょうどいいのか分からない、念のため大きい容量にしたほうがいいのか迷うな、という方は多いはずです。
今から、そんなプラン選びに困っている方のためのお得なデータ通信量節約術を紹介します。

この節約術を実践すれば、一番容量の小さい低価格のプランでも、月末まで悠々とデータ通信を行え、ムダのない快適なスマホ利用ができるようになります。簡単に月3GB未満のデータ通信量に抑えることができるのです。念のためデータ通信量の大きいプランにする、なんて必要はまったくありません。

データ通信量節約のカギはWi-Fiを有効活用できるかどうか

【データ通信量節約術】

  1. 自宅でも外出先でも積極的にWi-Fiに接続するようします
  2. 自宅にWi-Fiルーターを設置してあるなら、LTE通信は一切使う必要はありません。自宅ではスマホを無制限に通信ができるようにします。これは節約のための必須条件です。インターネット回線を契約しているのに、Wi-Fiルーターを設置していないのだとしたら、今すぐに設置しましょう。

    外出先では、無料の公衆Wi-Fiに接続します。今や都市部だと必ずと言っていいくらいにWi-Fi環境は整備されています。駅やコンビニ、カフェなど多くの場所で利用できるようになっているので、すかさず活用しましょう。Wi-Fiに接続できるかどうかは、「FREESPOT」で検索することもできます。

  3. 更新・アップデートはWi-Fi環境でのみ行う
  4. 更新やアップデートはデータ通信量をひどく消費しますから、なるべくWi-Fiに接続している時のみ行うようにします。アップロード・ダウンロード時も同様です。アプリや動画は前もって準備しておくようにしましょう。これを意識するだけでだいぶ節約できるようになります。

  5. バックグラウンド更新を制限する
  6. 多くのアプリは最新の状態を保つため、自動で更新できるようになっています。普段は非常に便利ですが、本当に必要なアプリ以外は、更新をオフにしておきましょう。同時に、不必要なアプリは削除します。スマホ内にあるだけでムダにデータ通信量を消費してしまいます。

  7. 同期している機能・サービスは解除する
  8. モバイルデータ通信は必要な時以外はオフにしておいて、常に最新の情報が必要な機能・サービスのみ同期させます。同期が使用するときだけでも問題ない機能・サービスはオフにしておきましょう。スマホを使用する時だけ最新の状態にするようにします。

    意外にデータ消費が大きいのが、Facebookのスマート自動再生です。スマート自動再生をオフにして、自動再生を「Wi-Fi接続時のみ」に切り替えます。これだけでデータ通信量の浪費を減らすことができます。Facebookを利用している方は要注意ですね。

  9. その他の節約術
  10. ・動画(YouTubeなど)を見る場合は縦画面で視聴します。横画面で視聴するよりもデータ消費が少なくなります。

    ・「Opera Max」を利用します。このアプリを使えば、データを圧縮して送受信が行えるようになります。データ通信量を最大で50%節約できるので、非常に便利です。

    ・アプリ「My Data Manager」を活用します。データ通信量を一日にどのくらい使うか(アラーム条件)を自分で設定すると、その容量に達した場合アラームで知らせてくれます。格安スマホ/格安SIMのプランに合わせて、一日分を決めると効率よく使えます。

データ通信量を効率よく使えるmineoに乗り換える

要は、安い(少ない)プランでもデータ通信量をほとんど気にせずに使えればいいのです。「何を言っているんだ?それができれば誰も困っていない!」と思われるかもしれませんが、実は、ちゃんとできる方法があるのです。

その理想を叶えてくれるのが、mineo(マイネオ)というMVNO(格安SIM会社)なのです。mineoには、データ通信量を効率よく使えるサービスが充実しています。データの繰り越し機能を初め、友人や家族とデータ容量を送り合えるサービスから、「フリータンク」というデータ通信量をもらうことができるサービスもあります。
特に「フリータンク」は、一回に1GBももらうことができる最高のサービスです。良心的なmineoユーザーが余ったデータ容量を投入してくれることで成り立っています。
※もらいすぎには注意しましょう!余ったら逆にフリータンクに投入するのがマナーです。

mineoで格安スマホ/格安SIMに乗り換えれば、データ通信量に困ることはなくなるでしょう。

まとめ:データ通信量節約術

mineoで格安スマホ/格安SIMに乗り換えて、【データ通信量節約術】1~5を実践すれば、データ通信量においては完璧です。スマホの月額料金は格安SIMの中においても最安値を維持でき、かつ、ムダのない快適なスマホ利用が実現できます。プラン(データ通信量)選択に迷う方は、検討してみてください。

ただ、節約、節約、節約で節約ばかりに気を取られてしまうと、データ通信量は節約できても、時間(人生)を浪費してしまう恐れがあります。それでは、本末転倒です。節約というのは、あくまで目的を達成するための手段でしかありません。そこだけには留意しておいたほうが良いでしょう。節約は自分が楽しめる範囲で。

【スマホヤスタカ】イチオシのmineo!

mineo(マイネオ)は、安心で丁寧なサポートが充実している、どんな方でもラクラク乗り換え可能なMVNOです。格安SIMが初めての方にも、他MVNOから乗り換えの方にも、自信を持ってオススメします。難しいことは一切考えず、とにかくスマホ代を節約したいなら、mineoで!