LINEのみで構築された日本人の人間関係の歪さ




LINEでのやりとりは会話にあらず

LINEで毎日多くの人とやり取りする。
深夜遅くまで続くこともしばしば。
でも、人とつながりを感じられて満足している…。

そんな人は多いのではないでしょうか?

しかし、LINEを頻繁に使うからと言ってコミュニケーション能力が優れている訳でも、いろんな人とやりとりするから交友関係が広いという訳でもありません。

そこは決して勘違いしてはいけません。

LINEでのやりとりは会話ではないのです。

それでも人と関わり合いがある?
そうでしょうか?

あなたがいつもLINEしている相手は、本当に人間でしょうか?

良好な人間関係にLINEは必要ない

別に相手が生きているかどうかとか、全くの他人が成り代わっているかもしれないとか、ホラーな話をしているわけではありません。

LINEは、人と面と向かって言葉を発しないので、自分の世界で完結してしまうようになる危険性が高いということです。
相手の返信を自分で勝手に予想・想像して、思い通りの返事が来ないと不機嫌になる。
そういう経験はないでしょうか?

その時点で相手は他人ですらなく、自分の妄想になってしまっています。
どう伝わるか、どう捉えられるか、どう思われるか、を考えるのではなく、ただ自分の考えで自分と対話しているのです。

それでは人間同士のコミュニケーションとは到底言えません。

多くの人とLINEでやりとりしていても、人間関係が成熟しないのはそのせいです。

逆に言えば、良好な人間関係にLINEは必要ないということ。

LINEは最低限の情報伝達ツールとしてのみ捉え、重要なことは実際に会ってから話す。
実際、私はそういう使い方をしています。

そうなると、LINEでなくてもいんですよね。
従来通りのメールでもいいし、スマホに備わっているSMSだけでいい。
LINEの必要性は限りなく薄いんです。

LINEで人間とコミュニケーションを取ろうとするのは間違い。
お互い恣意的な感情を押し付け合うのが関の山。
むしろ、コミュニケーションを取ろうとすればするほど、人間関係が悪化していくのではないでしょうか。

LINEはめんどくさい?

「LINEはめんどくさい」
と思う人は少なくないようです。

しかしこれは、LINEというアプリを通さないといけない、という根本的な話ではありませんでした。

この「めんどくさい」は、

  • いきなり未読にされる
  • 文句を言われる
  • 言いたいことが言えない
  • 言葉に気を遣わないといけない

などという、やりとり相手に対する一方的な「めんどくさい」なのです。

めんどくさいと感じるような人間は、上述したように、
『相手の返信を自分で勝手に予想・想像して、思い通りの返事が来ないと不機嫌になる』
そういう人間です。

今はこういう人間が非常に増えているような気がします。
思いやりの欠如、というレベルですらなく、一般的な思考の放棄。
自分の世界に閉じこもって自分の基準で世の中を見ている。
そして、自分が気に食わないことがあれば、声高にそれらを否定する。

彼らは自分の間違いや非を絶対に認めようとしません。
自分がイライラするのも不機嫌になるのも怒るのも、何らかの不利益を被るのもすべて、周囲のもの、世界のせいにしてしまうのです。

これはある意味では才能かもしれません。
そこまで自分至上主義な人間は逆にすごいのかもしれません。

ところが、最近はそういう人間が当たり前のように跋扈しています。
自分はまるで常識人であるかのように。
世界のすべてを知っているかのように。

では、なぜこういう人間が増えてしまったのか。
それはLINEを使い始めたからです。

偶然ではありません。
2011年以降突如として流行りだしたことからも明らかです。
他国による侵略と言ってもいいでしょう。
脳みそを破壊されているのです。

人間関係とは何か

少なくとも人間関係とは、LINEを通して形成される集団のことではありません。
これだけは間違いありません。

上記、LINEの「めんどくさい」は、人間関係では当たり前のことです。
相手のことを気遣うから悩まないといけないし、相手のことを思いやるから考えないといけない。

言葉や言動に責任を持つことにより、互いに信頼感が生まれるのです。
それが人間同士のコミュニケーションなのです。

にもかかわらず、それらの相手を思いやる気持ちなどすべてを含めて
「めんどくさい」
で一蹴してしまう現代の人間関係は歪なものとしか言えません。

しかも今はそれらがLINEを前提に成り立っているという恐ろしさ。

近い将来、日本人はまともに人と会話することができなくなるでしょう。
そもそも世界的に見ると、程度の差こそあれ日本人は例外なく“コミュ障”なのですから、いつそうなってもおかしくありませんね。







【スマホヤスタカ】イチオシのmineo!

mineo(マイネオ)は、安心で丁寧なサポートが充実している、どんな方でもラクラク乗り換え可能なMVNOです。格安SIMが初めての方にも、他MVNOから乗り換えの方にも、自信を持ってオススメします。難しいことは一切考えず、とにかくスマホ代を節約したいなら、mineoで!