高いスマホとランチ

スマホ代の節約でランチをグレードアップさせる




ランチ代を節約する佐藤さん

~昼休憩~

山田先輩
よっ!佐藤。今から飯食いに行かないか?
佐藤さん
山田先輩。いえ、自分はこれ食べるんで大丈夫です
(山田先輩はいつも声デカイな、体もデカイし)
山田先輩
これってお前、菓子パン1つと缶コーヒー1本だけじゃないか!
佐藤さん
そうなんです。今欲しいものがあって節約してるんですよ。だから、これで我慢してます
山田先輩
それはいかんなあ、佐藤よ。おごってやるから、来い!飯いくぞ
佐藤さん
えっ、いえ、お構いなく…
山田先輩
いいから早く!

~とある焼肉店~

山田先輩
いつもあんな飯ばっか食っているのか?
佐藤さん
最近は少なめにしてますけど、いつもコンビニのパンかおにぎりですね
山田先輩
何が欲しいのかは分からないが、食事をおろそかにするのは節約でも何でもない。ただのケチだ。佐藤よ、お前はケチな男だ。言っている意味が分かるか?
佐藤さん
ケチるのと節約って違うんですか?
山田先輩
全然違う。まず、節約したい人間はコンビニで買い物なんか絶対にしない。コンビニは最後の駆け込み寺のようなものだと知っているからだ。本当に困ったときにしか利用しない。コンビニの食べ物は添加物まみれで体に悪いうえに、栄養価も偏りまくり、そして、定価で販売していて割高、と何一つ良いことがない。つまり最悪だ
山田先輩
そんなコンビニ飯を食べ続けるとどうなるか。高い確率で不健康になる。不健康になると、あらゆる病気に罹りやすくなる。病気になると、治療費でお金がかさむ。結果、余計な出費が増えるんだ。朝と夕で栄養を補っていれば問題ないかもしれないが、平気でコンビニで買い物をするような杜撰な人間に栄養管理ができているとは思えない
山田先輩
病気にならずとも、間違いなく体は最大限パフォーマンスを発揮できなくなる。精神も肉体も粗末なコンビニ飯で構成されているからだ。体が不調であると、仕事が捗らない。そうなると、出世も昇給も遠退いていくだろう。確実にお金は貯まりにくくなる
山田先輩
そうだ。つまり、自分への投資をケチる男は損をするんだ。食事は自分へのもっとも身近な投資だ。それをいい加減にするのは、この世で最低に愚かな行為と言っても過言ではない、と私は思っている
山田先輩
佐藤よ、もっと広い視野を持つんだ。人生は体が資本だぞ。粗末な飯食って、不健康になって、欲しいもの手に入れられたとして、それでどうなる?さっき言ったように遠回りしている可能性だってある。それに、次はもう何も手に入れられなくなるかもしれないぞ?
佐藤さん
(見た目通り熱い人だな)はい、あの、ありがとうございます。なんか気を遣わせてしまって申し訳ないです。ランチはきっちり食べるようにします
山田先輩
そうだ、それならいいんだ。だからほら、肉を喰え、肉を。肉はいいぞ~、もっと喰え。まだまだたくさんあるからな。遠慮せずにどんどん喰え。たらふく喰え
佐藤さん
ありがとうございます!では、遠慮なく…いただきます

ランチを健康的にしつつも、節約する方法

山田先輩
ところで、佐藤よ。人生であと何回ランチを食べられるか考えたことあるか?
佐藤さん
いえ、ないですね
山田先輩
人生80年としたら、お前の場合、毎日欠かさず食べたとしても365回×50年で、約18,250回だ。歳をとると好きなものは食えなくなるかもしれない。そう考えると、もっと少なくなるだろう。その一回一回を粗末な食事で消費してしまっては、もったいないと思わないか?あの時ちゃんと食べておけばよかった、あれが食べたかった、なんて後悔することになる
佐藤さん
(…かなり多く感じる)そうですね、好きなもの食べられないのはツラいですよね。だから、山田先輩って、いつもこんなランチしているんですか?食費がやばそうですね
山田先輩
いいや、今日は特別だ。私が焼肉を食べたくなっただけだ。ただ、食費は惜しまないね。500円か1000円かで悩んだりはしない。大事なのは栄養価。節約できるところは別にあるから
佐藤さん
(この人カッコイイな)なるほど~。では、何を節約すれば、ランチを豪華にできるのでしょうか?山田先輩、教えてほしいです!
山田先輩
肝心のそのことについて話していなかったな
確かに、食事をおろそかにするな、とただそう言っても難しいものは難しい。だが、生活を見直せば、ムダはいくらでもあるはずだ。節約はムダを省くことだからな。生活において省けるムダをなくせば、ランチに多少お金をかけたところで何も問題はなくなる。
例えば、そのスマートフォン。月額料金が高すぎるとは思わないか?
佐藤さん
ですよね。月に10,000円近くは高すぎますよね。でも、手放せませんしね~
…はっ、まさか、先輩スマホ持ってないんですか!?
山田先輩
はは、そんなわけないだろう。ここにちゃんとある。そして、月額料金もちゃんと支払っている。…月2,000円以下でな
佐藤さん
え!?2,000円以下ですか?それは一体どういう…
山田先輩
まあ、落ち着くんだ。私のやり方でスマホを持てば、月額を少なくとも5,000円は節約できる。毎月5,000円を食費に回せば、ランチを今より豪華に、というかより健康的にできるはずだ
佐藤さん
先輩のそのやり方とは?
山田先輩
すぐにわかるさ。佐藤よ、そのスマホで【スマホヤスタカ】と検索してみてくれないか?
佐藤さん
はい、分かりました!
山田先輩
で、一番上に出てきたサイトをタップしてみてくれ
佐藤さん
あ、これですね。スマホの安いと高いがよくわかる!【スマホヤスタカ】…?
 (某有名音楽プロデューサーみたいな名前だな…)
山田先輩
それだ。そのサイトを読むんだ。そこに書いてある方法で、スマホ代は劇的に変わる!高いスマホ代はムダ以外の何物でもないからな。
ま、そのサイトは知人が作ったものなんだけどな。シンプルで分かりやすいから、参考にしやすいぞ

ランチ代を節約するよりも高いスマホ代を節約しよう!

佐藤さん
なるほど。この「格安SIM」か「格安スマホ」に乗り換えれば、月2,000円以下に抑えられるんですね。すごい、こんな方法があったなんて
山田先輩
これからはキャリアを上回る勢いに発展するかもしれないぞ。今MVNO(格安SIM会社)は価格競争が激しいからな。キャンペーンやサービスも充実している。佐藤よ、MVNOはどこにするか決まりそうか?
佐藤さん
いえ、まだよく違いが分からないですね
山田先輩
どうしても迷うなら、私と一緒のMVNOにしないか?紹介キャンペーン中で、お互いの月額料金がさらに安くなるんだ
佐藤さん
さらに安くなるんですか!?だったら、はい!ぜひ一緒のにしたいです!
山田先輩
よし、分かった。これがムダを省く本当の節約だ
佐藤さん
やっと節約について分かってきたような気がします!焼肉もおいしかったですし、今日は何から何までありがとうございます!
山田先輩
いいんだ、気にするな。私も月額を安くできたしな。それよりも、佐藤よ、体は大事にしろよ
佐藤さん
はい!






【スマホヤスタカ】イチオシのmineo!

mineo(マイネオ)は、安心で丁寧なサポートが充実している、どんな方でもラクラク乗り換え可能なMVNOです。格安SIMが初めての方にも、他MVNOから乗り換えの方にも、自信を持ってオススメします。難しいことは一切考えず、とにかくスマホ代を節約したいなら、mineoで!